Appleユーザなら迷わず買うべき!Magic Keyboardを購入した話

ほうです。

職場用にMagic Keyboardを買いました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,242 (2023/02/09 13:58:58時点 Amazon調べ-詳細)

ワイヤレスでテンキー無しのモデルです。購入背景としては、デスクワーク時の姿勢の改善があります。

この記事の通り、10月に首を痛めていました。これと関係あるかは正直わかりませんが、家でも職場でもPCを操作することが多いです。家ではモニターアームの導入により猫背で作業をすることはありませんが、職場ではノートPCを使っている関係でどうしても猫背になりがち。
これからは寒くなるので、体を痛めやすくなります。そのため、背中や肩への負担はできるだけ減らしたいところ。となれば職場でも猫背にならないようにPC周りの環境を改善しました。

変わらずノートPCで仕事するのは変わりませんが、もともと家で使っていたPCスタンドを導入しました。

BoYataのモニタースタンド。こいつの高さをマックスにして、MacBook Airちゃんを載せることで、今までよりもだいぶ目線が高くなりました。そして、PCスタンドに載せてしまうとキーボードが使いづらくなるので、ワイヤレスキーボードの購入というわけです。

実際の使用風景。職場なのでこのくらいしか写せないのでご勘弁。
PCスタンドにMacBook Airを載せ、Magic Keyboardを操作する風景。Magic Trackpadとセットで使っています。お金に余裕ができたら大きめのディスプレイを買ってPCスタンドに載せてMacBook Airをサブディスプレイ扱いにするというやつをやりたいなと考えています。

こんな感じ。別に綺麗じゃなくて良いから27インチくらいのディスプレイ欲しい。

基本PC作業がメインのお仕事なので、デスク環境に気を使わないとすぐに身体が痛くなります。11月中にディスプレイ買いたいところ。

というわけで、Magic Keyboardを購入してディスク環境をメンテしてますという内容でした。せっかくなので、Magic Keyboardのレビューも簡単にさせてください。

第一インプレッションとしては薄くて軽い。

その上で無線のキーボードなので、机の上での取り回しが便利。テンキーがないモデルなので、コンパクト。ゆえに邪魔にならない。

でも、薄いことでキーのストロークが浅い。そこが嫌い。個人的にはストロークは深めのほうが好みなので、そこだけが欠点です。短い文書を打つぶんには感じませんが、ブログなどちょっと長めの文章を打つ時には辛さを感じることがあります。正直、家で使っている有線のMagic Keyboardの方が好きです。おそらくMacBook Pro2010年モデルあたりのキーボードと同じような打ち心地です。

というような個人的な欠点はあるものの、それでも無線キーボードは良いですね。もっと早く買っておけばよかったと思います。1万円という価格に躊躇して、他メーカーの代替キーボードをあさっては購入を先延ばしにしていました。しかし、キーボードって壊さなければほぼ一生使えるわけですよね。実際僕が自宅で使っている有線のMagic Keyboardは大学時代に購入したものでそれからずっと使っているので、5年以上使っていることになります。今後もMacを使い続ける気なのであれば、Magic Keyboardは間違いない買い物だと思うので、悩むのであればとっとと買ってしまうことをおすすめします。

最新情報をチェックしよう!