【卓球】万人向けカットラケット「村松雄斗」のレビュー

ほうです。

下書きに埋もれていたネタで、再編集しました。実際に打ったのは四年くらい前なので、そこは悪しからず。

さてさて、VICTASのカットマン用ラケットの「村松雄斗」のレビュー記事です。今だとラケットデザインが統一されてしまったので、グリップは青のものですね。

村松雄斗選手といえば、日本を代表するカットマンの1人です。バック表ソフトのカットマンで、高身長から繰り出されるブチ切れカットと攻撃マン並みの攻撃力が持ち味かと。そんな選手のモデルラケット、いったいどんなラケットなのでしょうか。

https://www.victas.com/ja_jp/products/blade/shakehand_racket/defensive/yuto_muramatsuより引用

VICTASのサイト上ではこのようになっていますね。村松選手といえばバックハンドによる強烈な攻撃が印象的。それゆえか打球感はハード寄りになっているんですかね。反発力を見ても分かる通り、攻撃多めのカットマン向けなのでしょう。

さて実際は・・。

扱いやすさがピカイチ

「どうせぶっ飛び系でしょ」と思いきや、意外にそんなことはありませんでした。

created by Rinker
¥10,010 (2023/02/09 14:40:52時点 楽天市場調べ-詳細)

第一印象としては柔らかいです。
あくまでガンガン攻撃する人向けのカットマン用ラケットの中での話ですが。柔らかいので、スイングスピードの足りない初級者から中級者の間の層でも十分にドライブ・カットが安定します。
硬めのラケットの方が威力は出やすいですが、やはり安定化も大事ですよね。一発屋のカットマンは難しいので。僕は体力ないのでむりやり一発屋ですけど笑。

柔らかいということは相手のボールの威力の吸収性にも富んでいることになるので、抑えが効きます。
ネットスレスレのブチ切れカットを打ち出すにはそれなりのスイングスピードとジャストなタイミングが求められますが、このラケットであればとりあえず台に収まってくれます。
それくらいの安定感があると思います。

色んな戦型におすすめ

十分な攻撃力は備えていますが、そこまで重たいラケットでもないので、両面に裏ソフトを貼ってカットの基礎を覚えることもできると思います。
なので初心者カットマンにもおすすめできるラケットです。

先ほど述べたように、吸収力に富んでいるため、バック粒でフォアはガンガン攻撃という前陣粒高攻守のタイプでも使えるかと思います。

さあカットを始めよう

カット初心者でもカットマンの2本目のラケットにもおすすめできるラケットです。このバランスの良さをぜひ体感してください。

created by Rinker
¥10,010 (2023/02/09 14:40:52時点 楽天市場調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!